library のすべての投稿

明けましておめでとうございます

☀新年明けましておめでとうございます☀

2023年がいよいよスタートしました!

年末年始の休館から一週間が過ぎ、冬休みも終わって通常の図書館に戻りつつ  あります。

みなさん、年末年始はいかがお過ごしでしたか?

体調崩されてはいませんか?

年越しそばは食べましたか?

おもちは食べましたか?

食べると言えば、来月はもう節分!恵方巻ですよ!

早いものですね(*^。^*)

 

節分の日(2/3)に先駆けまして、今年も小学生以下対象『豆まき&おはなし会』を   真岡市立図書館・二宮図書館両館で実施予定です。

開催日は1月29日(日曜日)

・二宮図書館  10時30分から

・真岡図書館  14時00分から

どちらも事前の予約は必要ありません。時間に間に合うようにご来館ください。

節分についてのおはなしを聞いて、Let’s豆まき!

みんなで豆まきをして、福を呼びましょう!!

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

 

★ハニーホイップサンデー★

 

12月イベントのお知らせ

いよいよ今年も残りわずかとなってきましたが・・

12月も図書館では、色々なイベントを開催予定です!

 

【真岡市立図書館】

★ 『クリスマスワークショップ ポップアップカードを作ろう!』

内容 : クリスマスのポップアップカード作成

日時 : 12月17日(土) 10:00~11:30

会場 : 真岡市立図書館 2階 会議室

対象 : 小学生以下

定員 : 12名 (定員になり次第 締め切り)

 

★ 第4回 小学生からの素話によるおはなし会 ようこそおはなしのじかんへ』

内容 : 季節のわらべうたと素話によるおはなし会

日時 : 12月24日(土) 14:00~(40分程度)

会場 : 真岡市立図書館 2階 会議室

対象 : 小学生以上 (大人の方も参加可能です)

定員 : 15名 (定員になり次第 締め切り)

 

【二宮図書館】

★ 『クリスマス おはなしのおくりもの』

内容 : クリスマスの本をラッピングして貸出ます。

どんな本が包まれているのかは開けてからのお楽しみ!

日時 : 12月17日(土)~12月25日(日)

場所 : 二宮図書館 カウンター前 特集コーナー

※ 貸出期間は2週間・1人1点まで

数に限りがあるため、先着順となります

 

ご参加&ご来館お待ちしております!!

 

ももたろう

秋の読書週間~本のお楽しみ袋

今年の秋の読書週間(10/27~11/9)はいかがだったでしょうか?

真岡市立図書館では「本のお楽しみ袋」を実施しました。

本のお楽しみ袋はテーマに沿った図書館の本2,3冊を中身が分からないよう包装し貸出をするという企画。開けてみるまでどんな本が入っているかはわからないので、福袋の図書館バージョンのようなものでしょうか。子どもから大人向けまで今回50袋用意して貸出をしました。

ここで袋の中身の本一部を “たねあかし” したいと思います。

*テーマ「パワフルおじいちゃんおばあちゃん」 ◆幼児~小学校低学年向け絵本

  • 『いいからいいから 5』 長谷川 義史∥作
  • 『だってだってのおばあさん』 佐野 洋子∥さく
  • 『いそがしいよる』 さとう わきこ∥さく

*テーマ「きみのなまえは?」 ◆小学校中高学年向け

  • 『ルドルフとイッパイアッテナ』斉藤洋/作
  • 『モノのなまえ事典』杉村 喜光/文

*テーマ「クスっとわらえる」 ◆大人向け

  • 『さいでっか見聞録』 富安 陽子∥作
  • 『もものかんづめ 』さくら ももこ∥著
  • 『シルバー川柳 9 』全国有料老人ホーム協会∥編

*テーマ「アート!」 ◆大人向け

  • 『リボルバー』 原田 マハ∥著
  • 『ゴッホ作品集 』ゴッホ∥[画] 冨田 章∥著
  • 『美術館で働くということ 東京都現代美術館学芸員ひみつ日記』 オノ ユウリ∥著

 

真岡図書館の場合、貸出した本の書名が利用者カードに印字されるため、わからないよう折紙のカードケースに入れてお渡ししました。

こちらのカードケースとお楽しみ袋のラッピング装飾は図書館ボランティアの皆さんにお手伝い頂きました。(いつもありがとうございます!)

袋はご好評いただき、期間内に全て貸出となりました。今回の企画が普段借りないような本と出会える機会となったら嬉しいです。

以上担当ノラネコでした。

 

 

 

 

紅葉真っ盛りです

こんにちは。

11月に入り、朝晩が冷え込むようになりましたね。

真岡市立図書館周辺では、今年もイチョウや紅葉の葉が赤や黄色にと色づき始めています。駐車場からのアプローチにあるイチョウは今が見頃です!今年は寒暖の差が大きかったためか、例年より一段ときれいに紅葉している気がします(^^)

芝生や地面の上にたくさん落ち葉が積もっている光景はまさに秋!いう風情で、たいへん絵になります。毎年スケッチされる方の姿もちらほら…。

個人的には、晴れの日カウンター前から玄関のガラスを通してみえる紅葉と、夕方2階の学習室の出窓からの眺め、もきれいでおすすめです。

来館時は今だけの景色をぜひ楽しんでみてください

 

ノラネコ

蔵書点検が終わって

こんにちは!

気象情報の長期予報では10月まで夏!!などと言っていたような気もしますが、紅葉の知らせもチラホラ、着実に季節は進んでいますね!

図書館周辺も、イチョウモミジで、とても美しく色づく木々があるので、今年も楽しみです。

先週は蔵書点検を行いました。

3日間休館となり、ご利用を予定されていた皆さまにはご不便をおかけいたし申し訳ございませんでした。

数年前にこちらのブログで、「蔵書点検とは何か」というお話をさせていただいておりましたが※リンクです→http://moka-lib.jp/blog/2018/10/22/%e8%94%b5%e6%9b%b8%e7%82%b9%e6%a4%9c%e3%81%a8%e3%81%af%ef%bc%9f/

今年もがんばって探しました!!不明資料

実は昨年、やはり10月に蔵書点検を行いました。昨年は9月が新型コロナウィルスの感染予防対策で休館だったため、ここぞとばかりにきつい本棚の本を抜き、情報が古いものは廃棄処理(除籍とよんでいます)する作業を行ったのですが、休館の終了が決まって、慌ててドタバタと作業にケリをつけたため、そのときの本たちが異常に「不明」になってしまい、探すのに苦労した・・・、ということがございました。

今年もドキドキしましたが、幸い、例年と同じ範囲にとどまっており、ホッとしているところです。

もう少し頑張って探してみてから、報告を上げようと思います!!

たなか